アカデミー賞助演男優賞最有力候補のJ・K・シモンズが、『キング・コング』の新作に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『キング・コング』の新作に出演! - J・K・シモンズ - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 サム・ライミ監督版の映画『スパイダーマン』シリーズで主人公の上司である新聞社編集長を演じたJ・K・シモンズが、キング・コングを描いた新作『コング:スカル・アイランド(原題) / Kong: Skull Island』に出演することがThe Hollywood Reporterや複数のメディアによって明らかになった。

J・K・シモンズ出演映画『スパイダーマン3』フォトギャラリー

 本作は、レジェンダリー・ピクチャーズとユニバーサル・ピクチャーズが共同で製作する予定の作品で、監督は映画『ザ・キングズ・オブ・サマー(原題) / The Kings of Summer』(日本未公開)のジョーダン・ヴォート・ロバーツがメガホンを取り、脚本は映画『GODZILLA ゴジラ』の脚本家マックス・ボレンスタインの原案を、現在は映画『リアル・スティール』や『フライト』の脚本家ジョン・ゲイティンズが改稿している。

[PR]

 キャストには、すでに映画『マイティ・ソー』のロキ役で名をはせたトム・ヒドルストンが決まっており、このたび、サンダンス映画祭で審査員賞と観客賞をダブル受賞した話題作『ウィップラッシュ(原題) / Whiplash』のセンセーショナルな演技でゴールデン・グローブ賞の助演男優賞にノミネートされ、オスカーも最有力候補と言われているJ・K・シモンズが加わることになった。

 そのストーリーは、キングコングの誕生の秘話が描かれるというもの。同作は3DとIMAXの両方で、2017年の3月10日公開予定。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]