映画『ザ・フライ』のその後の世界を描いたコミックが発売!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ザ・フライ』のその後がコミック化! - デヴィッド・クローネンバーグ監督 - Nicolas Guerin / French Select / Getty Images

 デヴィッド・クローネンバーグ監督が1986年に手掛けた映画『ザ・フライ』のその後の世界を描いたコミックシリーズが発売されることがThe Hollywood Reporterや複数のメディアによって明らかになった。

最新作!クローネンバーグ監督映画『マップ・トゥ・ザ・スターズ』予告編

 アメリカの出版会社、IDWが2015年の3月から5部作のコミックミニシリーズとして発売する予定で、ブーム!スタジオズで「ヘル・レイザー」のコミックを手掛けたブランドン・セイファートが描くことになっている。そのストーリーは、ジェフ・ゴールドブラムが演じたセスの息子が、父親の実験を続けていくというもの。

[PR]

 オリジナル映画は、科学者が物質転送実験の際に、1匹のハエが紛れ込んだために巻き起こる悲劇を描き、人間が怪物に変化していく過程が話題になった作品でもある。

 これまでクローネンバーグ監督の『ザ・フライ』の続編作品としては、クリス・ウェイラス監督が手掛けた1988年の映画『ザ・フライ2/二世誕生』があるが、映画『ザ・ヘラクレス』のレニー・ハーリン監督が「Flies」というタイトルで製作する予定だった続編は製作されず、クローネンバーグ監督自身も2012年に続編を製作する企画を立てたが、製作スタジオには少々過激過ぎるという理由で、企画倒れになっている。はたしてどんなコミックになるか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]