『スター・ウォーズ』大雪像が「さっぽろ雪まつり」に!世界初のルーカスフィルム公認!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「雪のスター・ウォーズ」デザイン模型

 来年2月に開催される「第66回さっぽろ雪まつり」の目玉として、「雪のスター・ウォーズ」が大通西4丁目・STV広場(北海道札幌市中央区)に登場することがわかった。

『スター・ウォーズ』最新作 場面写真

 この大雪像は、世界で初めてルーカスフィルムが公認したもので、2015年12月18日に公開を控える最新作『スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ(原題)』の配給元であるウォルト・ディズニーがデザインの監修に携わって実現した。

[PR]

 発表された雪像デザイン模型でもひときわ目を引くのは、『スター・ウォーズ』シリーズの象徴で世代を超えて支持されてきたダース・ベイダー。暗黒卿として全身黒ずくめのダース・ベイダーも今回ばかりは真っ白い姿で登場する。また、その左には帝国軍の機動歩兵ストーム・トルーパー、後方には細かい部分まで精巧に再現された宇宙戦闘機タイ・ファイターと宇宙要塞デス・スターがそびえ立つ。

 これまでにも名探偵コナン(2002年)、アンパンマン(1990年)、キン肉マン(1985年)、ルパン三世(1984年)、鉄腕アトム(1981年)など、人気キャラクターの雪像が制作されてきた「さっぽろ雪まつり」。今回の「雪のスター・ウォーズ」は、ハリウッドのスタジオが本格的に監修し制作される初めての大雪像となる。(編集部・中山雄一朗)

「第66回さっぽろ雪まつり」は2015年2月5日~11日に開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]