ジャッキー・チェンが息子の起訴に対し、コネを使わず更生を望むことを言及!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
息子には「薬物撲滅大使」になってほしいんだ! - ジャッキー・チェン

 世界的なアクションスター、ジャッキー・チェンが、自身の息子で俳優のジェイシー・チェン容疑者が麻薬関連法罪で中国で起訴されたことに関して、Xinhua News Agency(新華社通信)とのインタビューで答えたことが同通信社を英訳したStraitstimesによって明らかになった。

ジャッキー・チェン出演映画『ベスト・キッド』フォトギャラリー

 ジャッキー自身、2009年に中国政府によって「薬物撲滅大使」に任命されていて、今回の事件について彼は「僕は彼が釈放された後、彼(息子ジェイシー)には、若い人たちに自分の体験を語れるような『薬物撲滅大使』になってほしいと思っている」とコメントし、さらにジャッキーのコネで懲罰を逃れるのではないかといううわさに関しては「この件に関して一つのコネクションも使っていない」と否定し、あくまで息子の更生を望んでいる姿勢を見せ、以前には「息子の教育に失敗した」と公共の場でもすでに謝罪をしている。

 32才の息子ジェイシーは、今年の8月に北京市内の公安局に麻薬使用のテストをされ陽性であることが発覚し、その後自宅で100グラムの麻薬が発見された。現在は、他人の麻薬使用に場所を提供した罪で22日に起訴されている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]