ゲイリー・オールドマン、4度目の離婚へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もうこのときには……? - 今月4日に第26回パームスプリングス国際映画祭に出席したときの二人

 映画『ダークナイト』シリーズのゴードン警部補役などで知られるゲイリー・オールドマンの妻アレキサンドラ・エデンボローが、離婚を申請したことがわかった。Peopleなどが報じた。ゲイリーにとって4度目の離婚となる。

【写真】眼鏡なしのゲイリー・オールドマン

 2008年にゲイリーと結婚したアレキサンドラは、ゲイリーよりも19歳年下でロサンゼルスを拠点にしているジャズシンガー。アレキサンドラは「和解しがたい不和」を理由に、ゲイリーに配偶者扶養費と離婚に掛かる弁護士費用の負担も求めているという。また、ゲイリーが配偶者扶養費を求めることを認めないようにも申請しているらしい。二人の間には子供はいない。

[PR]

 2014年2月に英The Independentのインタビューでは、ゲイリーは結婚が順調であると語っていた。彼は若いころは結婚に向いていない男だったが、何度かトライをして学んだことがあるとコメント。「4回目の結婚であることは自慢にはならないけど、今回はいい結婚だ。最後の結婚になるよう願っているよ」と述べていた。

 ゲイリーは、1人目の妻である女優レスリー・マンヴィルと1987年に結婚し、1989年に離婚。その後女優ユマ・サーマンや、モデルで写真家のドニャ・フィオレンティーノと結婚し離婚している。過去には女優のイザベラ・ロッセリーニとも恋人関係になっていたが、彼女とは結婚に至らずに破局している。(澤田理沙、編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]