ウディ・アレン、テレビシリーズを初製作&初監督!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「書けない作家」を多く描いてきたウディ・アレン。本当に書けなくなっちゃった?

 映画『ミッドナイト・イン・パリ』などのウディ・アレン監督が、Amazon Studiosと契約し、テレビシリーズを初製作・初監督することが明らかになった。

【動画】ウディ・アレン出演『ジゴロ・イン・ニューヨーク』

 テレビドラマは30分もので、脚本もアレン監督が担当するとのこと。ただ、いまだにストーリーは浮かんでいないという。「なんでこんなことになったのか。アイデアがまったく浮かばず、どこから始めていいかもわからない。ロイ・プライス(Amazon Studios副社長)は後悔することになるんじゃないかな」とアレン監督はコメントしている。

[PR]

 ロイは心配していないようで、アレン監督とタッグを組めることに大満足の様子。「ウディ・アレンは史上最高ともいえる映画を作ってきた、創造的ビジョンのある人です。彼の初のテレビシリーズに一緒に取りかかれることは光栄です。『アニー・ホール』から『ブルージャスミン』まで、ウディはアメリカンシネマの最前線に立ってきました。彼の初のテレビシリーズを来年、プライム・インスタント・ビデオで放送できることに興奮しています」と言っている。

 アレン監督のテレビシリーズは来年からイギリス、アメリカ、ドイツのAmazonプライム・インスタント・ビデオで視聴可能となる。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]