松たか子、神田沙也加らサプライズ登場!TDLに『アナ雪』その後の世界

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サプライズ登場した(左から)May J.、ピエール瀧、松たか子、神田沙也加 - (C) Disney

 13日、東京ディズニーランドでディズニー映画『アナと雪の女王』のその後の世界をテーマにしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」がスタートし、吹き替え声優を務めた松たか子(エルサ役)、神田沙也加(アナ役)、ピエール瀧(オラフ役)、日本版エンドソングを歌ったMay J.がサプライズでパレードを行った。

ディズニー実写版『シンデレラ』場面写真

 大歓声の中、笑顔で手を振りながら観客の声援に応えた4人。パレードを終えた松は「今日がイベントの初日ということで、想像以上に多くの方が笑顔で迎えてくれ、とても幸せな瞬間でした。パレードに参加したからこそ体験できる幸せな光景を見ることができました」と大興奮。

[PR]

「アナとエルサのフローズンファンタジー」は3月20日までの期間限定

 神田も「自分が東京ディズニーランドのパレードに出演するとは夢にも思っていなかったので、とても新鮮な光景でした。ゲストの皆さんがぬいぐるみなどを持って手を振ってくれて、『アナと雪の女王』が多くの方に愛されていることを実感しました」と喜びをかみ締めていた。

 3月20日までの期間限定で行われる同イベント中には、アナやエルサたちが登場するパレード「フローズンファンタジー・グリーティング」や、シンデレラ城で行われるプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」の『アナ雪』特別バージョン「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」などが開催される。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]