「Let it Go」作詞作曲ペア、アカデミー賞用にオリジナル曲を提供!

第87回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
世界中から注目される授賞式本番では、どんな曲が披露されるのか? - Kevin Winter / Getty Images

 映画『アナと雪の女王』の楽曲「Let it Go」で2014年アカデミー賞オリジナル歌曲賞を受賞した作詞作曲ペア、クリステン・アンダーソン=ロペスとロバート・ロペスが、今年のアカデミー賞授賞式用にオリジナル曲を提供することになったという。

松たか子&神田沙也加がデュエット!『アナと雪の女王』本編映像

 司会を務めるニール・パトリック・ハリスは、ツイッターで二人の参加を発表。「彼らが実際に何をするのかは言えないけど、大きなスワロフスキーのクリスタルで作ったOの文字の前で『Let it O』を歌うわけじゃないことは言える。何かするのは確かだ。もしかしたら、授賞式中に作詞作曲をするとか?」とビデオで言っている。

[PR]

 アカデミーの公式発表によると、クリステンとロバートは授賞式で披露されるミュージカル・ナンバー「ムービング・ピクチャーズ」のための曲を作詞作曲するとのこと。

 「わたしたちはアカデミー賞が大好きで、昔からニール・パトリック・ハリスの大ファンでした。彼が今年の授賞式のために曲を書いてほしいと言い出したとき、彼が言い終わる前に『イエス!』と返事をしました。もしかしたら、ニールは全く違うことを頼もうとしていたのかもしれません」とロペス夫妻はコメントしている。

 新曲にはアカデミー賞候補者だった自らの体験も織り込まれるという。(澤田理沙)

第87回アカデミー賞授賞式は、2月23日(月)午前9時よりWOWOWプライムにて生中継(夜9時よりリピート放送)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]