『アナと雪の女王』グラミーでも賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アナ雪』グラミー賞でも受賞! - Kevin Winter / Getty Images

 ディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌「Let It Go」が、第57回グラミー賞で映画・テレビ・その他映像部門の最優秀楽曲賞を受賞。また最優秀コンピレーション・サウンドトラック賞も同作が受賞した。

【動画】松たか子のレリゴー

 そのほか最優秀楽曲候補としてノミネートされていたのは、「Everything Is Awesome!!!」(『LEGO(R)ムービー』)、「I See Fire」(『ホビット 竜に奪われた王国』)、「I'm Not Gonna Miss You」(『グレン・キャンベル:アイル・ビー・ミー(原題) / Glen Campbell: I'll Be Me』)、「The Moon Song」(『her/世界でひとつの彼女』)。また最優秀サウンドトラックアルバム作曲賞は、ウェス・アンダーソン監督の映画『グランド・ブダペスト・ホテル』が受賞した。

 第86回アカデミー賞でも歌曲賞を受賞した『アナと雪の女王』。「Let It Go」を生み出したロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻は、今年の第87回アカデミー賞授賞式にオリジナル曲を提供するほか、4月に公開される短編映画『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』で書き下ろしの新曲を披露する予定。さらにエルサ役の声優を務めたイディナ・メンゼルが続編長編映画の企画が進行していると明かしており、『アナ雪』フィーバーはまだまだ続きそうだ。(編集部・井本早紀)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]