『グランド・ブダペスト・ホテル』『イミテーション・ゲーム』に栄冠!2015年全米脚本家組合賞映画部門

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オリジナル脚本賞を受賞した『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C) 2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 2015年全米脚本家組合(WGA)賞の映画部門が発表され、映画『グランド・ブダペスト・ホテル』がオリジナル脚本賞を、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』が脚色賞を受賞した。

【動画】ベネディクト・カンバーバッチ『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』インタビュー

 同賞は全米脚本家組合の労働契約に基づいて製作された映画のみを対象にしているため、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『博士と彼女のセオリー』などはノミネートの対象となっていなかった。

 授賞式はニューヨークとロサンゼルスで同時に発表され、『グランド・ブタペスト・ホテル』の脚本家ウェス・アンダーソンはロサンゼルスで、もう一人の脚本家であるヒューゴ・ギネスはニューヨークで賞を受け取ったという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]