秋元才加「シャーロックホームズ」ミュージカルで盲目の美女役に挑戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ゾクゾクしています」と意気込みを語った秋元才加

 女優の秋元才加が17日、都内で行われたミュージカル「シャーロックホームズ2~ブラッディ・ゲーム~」の制作発表会見に出席した。

秋元才加、盲目の美女役に挑戦フォトギャラリー

 本作は、昨年1月に日本版が初演された「シャーロック ホームズ ~アンダーソン家の秘密~」に続く、韓国発ミュージカル「シャーロック ホームズ」三部作の第2弾。橋本さとし一路真輝が演じるホームズ&ワトソンの名コンビが、実在した世紀の殺人鬼「切り裂きジャック」と壮絶な対決を繰り広げる。

[PR]

 今作からシリーズに加入し、「前作をDVDで観させていただきましたが、すごく面白くて感動しました」という秋元は、ゲストヒロインのマリア・クララ役で出演。物語の鍵を握る盲目の美女という難役への挑戦となるが、「これから稽古ですが、ゾクゾクしています。緊張と怖いのと同時に、楽しみでもある。わたしも悩んで良いものを作っていけるように努力していきたい」と意欲を燃やした。

 一方、常にマリアに寄り添うエドガー役を務めるのが、特撮ドラマ「牙狼」シリーズなどで知られる小西遼生良知真次とのWキャスト)。秋元と同じくシリーズ初参加となり、「シャーロックホームズという名前を聞くだけで男心がワクワクします。その世界に入れることがうれしいです。マリアを愛しぬき、頑張りたい」と抱負を語った。

 この日はそのほか、別所哲也板垣恭一(演出)、さらに韓国版オリジナルキャストとしてホームズ役のソン・ヨンンも出席。前作に続いてホームズ役を務める橋本は「音楽というものがすごく力を持っているミュージカル。(キャラクターの)感情的な部分が深く描かれている。そんな部分を楽しんで」とアピールしていた。(福住佐知子)

ミュージカル「シャーロックホームズ2~ブラッディ・ゲーム~」は東京芸術劇場プレイハウスにて4月26日~5月10日まで上演(福岡、兵庫公演あり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]