斎藤工、初の映画ナレーション!甘く深い声色が決め手

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
甘く深い声色が決め手! - 映画ナレーションに初挑戦する斎藤工 - (C)BBC 2014

 ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でブレイクした俳優の斎藤工が、BBC EARTH製作の新感覚ネイチャードキュメンタリー『小さな世界はワンダーランド』で映画ナレーションに初挑戦することがわかった。

映画『小さな世界はワンダーランド』場面写真

 これまで渡辺謙(『アース』)、松本幸四郎松たか子親子(『ライフ -いのちをつなぐ物語-』)、滝川クリステル(『ネイチャー』)といったそうそうたるメンバーが日本語ナレーションを務めてきたBBC EARTHのネイチャードキュメンタリー。今回、人気・実力・話題性と三拍子そろった上に、その甘く深い声色が本作で描かれるファンタジーの世界をより一層深めてくれるだろう(配給談)ということで、斎藤に白羽の矢が立った。

[PR]

 もともとBBC EARTHのネイチャードキュメンタリーの大ファンだったという斎藤は「これまでナレーションを務められた方々と比較をされてしまうと、とても恐縮してしまうのですが」としながらも、「今回はその皆さんに並ぶという意識ではなく、今回オファーを頂いたことはとてもうれしいことですので、プレッシャーもありますが、よりこの世界にいざなえるように自分の特徴や特色を生かしていきたいと思っています」と意欲は満々だ。

 『小さな世界はワンダーランド』は、神秘的な原生林に住むシマリスと、見渡すかぎり空っぽな砂漠に流れついたスコーピオンマウスの成長を、おとぎ話のような映像でドラマチックに映し出した44分間のドキュメンタリー。新ジャンル「ドラマチック・ドキュメンタリー」の第1弾で、斎藤は「観ていてドキュメンタリーなのか、フィクションなのか境界線がわからなくなってしまい驚きました」とコメントしている。(編集部・市川遥)

映画『小さな世界はワンダーランド』は5月9日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]