『ブレードランナー』続編の監督決定!ハリソン・フォードも続投

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リック・デッカーを再び演じるハリソン・フォード

 映画『ブレードランナー』の続編に、ハリソン・フォードがリック・デッカードとして再び出演し、『プリズナーズ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がメガホンを取ることを、映画製作会社アルコン・エンターテインメントが発表した。The Wrapをはじめ各メディアが報じた。

【写真】SF映画不朽の名作『ブレードランナー』

 1982年に公開された前作は、作家フィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を基に、リドリー・スコット監督がメガホンを取り映画化したSF作品。アメリカ議会図書館に永久保存することを目的としたアメリカ国立フィルム登録簿にも登録されるなど、高い評価を受けている映画である。

[PR]

 前作でも共同執筆をしたハンプトン・ファンチャーが、今回は『グリーン・ランタン』のマイケル・グリーンとタッグを組み、前監督スコットのアイデアを基に脚本を手掛けるそうだ。製作は2016年の夏に開始予定とのこと。

 フォードは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本公開を12月18日に控えている。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]