テレビ版「ラッシュアワー」香港警察官リー役に『TEKKEN -鉄拳-』のジョン・フー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リー刑事を演じるジョン・フー - Albert L. Ortega / Getty Images

 ジャッキー・チェンクリス・タッカー主演の映画『ラッシュアワー』のテレビシリーズのパイロット版で、リー刑事を演じる俳優が決まったとDeadlineなどが報じた。

大人気シリーズ第1作!『ラッシュアワー』フォトギャラリー

 映画版でジャッキーが演じた同役には、映画『TEKKEN -鉄拳-』で風間仁を演じたジョン・フーがキャスティングされたとのこと。ジョンは中国人とアイルランド人の血を引くイギリス人俳優で中国武術の達人。映画『トム・ヤム・クン!』『ヴァイキングダム』などにも出演している。

[PR]

 パイロット版のストーリーは、ロサンゼルスでの捜査を言い渡された香港警察のリー刑事が、自信過剰なロサンゼルス市警の黒人刑事カーターと組まされるというもので、映画と非常に似ている。リーが規則どおりに捜査を行う刑事であるのに対し、カーターはパートナーなどいらないという無鉄砲さが目立つ刑事。映画同様、二人のドタバタ劇が楽しめそうだ。映画版ではクリスがカーターを演じていたが、テレビ版の俳優はまだ決まっていない。

 パイロット版の監督は映画『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブが担当。脚本、製作総指揮は「クーガータウン」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたビル・ローレンスとブレイク・マコーミック。タートルトーブ監督もエグゼクティブ・プロデューサーの一人に名を連ねている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]