『ビバ!ラブ・バッグ』のVWビートル ネットオークションで売られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ビバ!ラブ・バッグ』劇中写真より - Buena Vista Distribution Company / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ビバ!ラブ・バッグ』で使用されたフォルクスワーゲン・ビートルのうちの1台がインターネットオークションサイトeBayで売りに出され、3万2,100ドル(約385万円)で落札された。(1ドル120円計算)

 『ラブ・バッグ』は、意思をもつ車ハービーと、落ちめのレーサーの心温まる交流を描いたメルヘン。『ビバ!ラブ・バッグ』では舞台を南米にうつし、パコ少年とハービーの珍道中が描かれている。

 商品説明によると、同映画で用意されたハービー用のビートルは計23台。出品されたのは16番目の車で、水のシーンのために用意された2台のうちの1台だったそう。浮く必要があったため、エンジンやトランスミッションなどは外され、タイヤもグラスファイバーのものに取り換えられていたという。撮影後は売りに出され、複数の手を経て売主が修復し、走れるようにしたらしい。

 グローブボックスにはパコ少年を演じていたホアキン・ギャレイ3世と『ラブ・バッグ』シリーズで知られるディーン・ジョーンズのサインがされているとのこと。また、リモコンでヘッドライトを左右に動かしたり、ウィンカーを点滅させたり、クラクションを鳴らすことができ、ワイパーから水を噴霧させることもできるという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]