DCコミックスをテレビドラマ化した「ルシファー」の主役2名が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルシファーを演じるトム・エリスとクロエを演じるローレン・ジャーマン - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images(左)Timothy Hiatt / Getty Images(右)

 米FOX局でテレビドラマ化が決まったDCコミックス「ルシファー(原題) / Lucifer」の主役が決まったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 ストーリーは、地獄の王に君臨していたルシファーが、その座を捨て、ロサンゼルスに移り住み、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・ダンサーに手を貸して犯罪者を懲らしめるというもの。クロエはルシファーに嫌悪感を抱きながらも魅了され、引きつけられる。一方、一緒に事件を解決していく中、ルシファーはクロエの善良な心に感銘を受け、人間にも希望があるかもしれないと考え始めるという。

 デヴィッド・ボウイをモデルにしたというルシファーを演じるのは、テレビドラマ「RUSH ~スキャンダルな外科医」でウィリアム・P・ラッシュを演じていたトム・エリス。テレビドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」のロビン・フッド役でも知られる。

[PR]

 ロサンゼルス市警殺人課の刑事クロエ・ダンサーを演じるのは、映画『ディヴァイド』『ホステル2』などに出演していたローレン・ジャーマンで、最近までテレビドラマ「シカゴ・ファイア(原題) / Chicago Fire」にレギュラー出演をしていた女優。

 脚本はテレビドラマ「カリフォルニケーション」のトム・カピノスが担当し、パイロット版は映画『アンダーワールド』のレン・ワイズマンが監督する。製作総指揮にはトムとレンのほか、ジェリー・ブラッカイマーと「CSI」シリーズのジョナサン・リットマンが名を連ねている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]