「バットマン」新作アニメでバットマン&ロビンが声優共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
往年のコンビが復活! アダム・ウェストとバート・ウォード - Stephen Shugerman / Getty Images

 アメリカのテレビシリーズ版「バットマン」(1966~1968)や1966年に公開された映画版で、主人公のバットマンを演じたアダム・ウェストと、相棒のロビンを演じたバート・ウォードが、新たに製作される「バットマン」の長編アニメーション映画で、同キャラクターたちの声優として出演することがわかった。Consequence of Soundなどが報じた。

【動画】クリストファー・ノーラン監督が描くバットマン3部作の完結編!『ダークナイト ライジング』

 28日(現地時間)、アダムとバートがノースカロライナ州シャーロットで開催されたホラー映画のイベント、マッド・モンスター・パーティー内で発表したところによると、本作はテレビシリーズ版「バットマン」の50周年を記念する作品で、来年の公開を目標に製作されるとのこと。アダムとバートは、90分間の長編作品になること以外、作風やストーリーなどの詳細を明かすことはなかったが、2部作になる可能性もあると付け加えた。

 映画『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー監督がメガホンを取り、ヘンリー・カヴィルがスーパーマン、ベン・アフレックがバットマンを演じる『バットマン v スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス(原題) / Batman v Superman: Dawn of Justice』は、2016年3月25日より全米公開予定。(鯨岡孝子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]