絢香、押井守と2度目のコラボ!実写版『パトレイバー』イメージソングに決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まもなく母となる絢香が、「女の闘い」を彩る! - (C) 2015 HEADGEAR /「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会

 歌手の絢香が、「機動警察パトレイバー」実写化プロジェクトの最終章となる劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』(押井守監督)にイメージソングを提供することが決定した。押井作品には、2008年公開の『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』で主題歌「今夜も星に抱かれて…」を提供しており、今回が2度目のコラボレーションとなる。

 背景と同化する迷彩を装備した戦闘ヘリ・グレイゴーストで首都を蹂躙(じゅうりん)する謎のテログループを相手に、警察用レイバー・イングラムを擁する警視庁特車二課パトレイバー中隊が戦いを挑む本作。イングラムに搭乗する泉野 明(真野恵里菜)、壮絶な銃撃戦を展開する隊員のカーシャ(太田莉菜)、事件の陰で暗躍する公安の高畑慧(高島礼子)、グレイゴーストを操縦する灰原零(森カンナ)、そして、特車二課を見守る初代第一小隊隊長・南雲しのぶら5人の女たちが、それぞれのやり方で戦う姿が描かれる。

 そんな本作のイメージソングに決定したのは、絢香にとって3年ぶりとなるオリジナルアルバム「レインボーロード」(4月15日発売)に収録される新曲「Lose control」。これまでの絢香のイメージを覆すアップテンポなナンバーが、押井監督が自ら本作のテーマに掲げた「女の闘い」を彩る。

[PR]

 楽曲は本作の60秒予告編に使用されており、これまでに公開された静かなイメージの内容から一転、特車二課とテロ組織の激突を盛り上げるかのような、テンションの高い映像が展開する。4月4日より全国の劇場で上映が開始され、5日より同内容の30秒テレビスポットも放映予定だ。(編集部・入倉功一)

映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は5月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]