石井杏奈、サプライズで涙!出演作をE-girlsメンバーが祝福

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
E-girlsメンバーからの祝福に感激する石井杏奈

 9日、都内で映画『ソロモンの偽証 後篇・裁判』の「E-girlsと一緒に観る! スペシャル先行上映会」が行われ、E-girlsのメンバー14名が出席。イベントの最後にはメンバーを代表してAyaが同作に出演している石井杏奈へ花束を贈るサプライズもあり、石井は「びっくりしました。まさかでした。成功です」と涙を浮かべて喜んだ。

E-girlsと一緒に観る!スペシャル先行上映会フォトギャラリー

 E-girlsの石井が劇中で重要な三宅樹理役を務めていることから行われたこの日の上映会。上映前には一般客が入場を済ませた会場にメンバーのAya、Ami、石井、藤井夏恋SAYAKAYURINO須田アンナ藤井萩花中島美央鷲尾伶菜坂東希佐藤晴美山口乃々華が入場し、Ayaが「メンバーである石井が出演している後編を皆さんと観ることを、わたしたちも楽しみにしていました」とあいさつした。

[PR]

 そのまま観客と一緒に鑑賞し、上映後には舞台あいさつも開催。余韻に浸る観客を前に、石井は「こうやってメンバーのみんなに出演した作品を観てもらうことも、一緒に観ることも初めてだったのでとても緊張しました」と素直な思いを吐露。

 また、撮影時期が同グループのツアーと重なっていたことにも触れ、石井は「ツアーと映画のどっちを取るかと言われて(出演を)決断した作品なので、いろんな思いもありましたし、それをこうやっていろんな方に観ていただくことができて幸せだなって思いました」と万感の思いを語った。

 同作は宮部みゆきのミステリー巨編を映画化した『ソロモンの偽証』の後編。男子生徒の転落死により動揺が広がる中学校内で、生徒たちが自主的に行う校内裁判の行方を描く。(中村好伸)

映画『ソロモンの偽証 後篇・裁判』は4月11日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]