ジェイク・ギレンホールがミュージカルデビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミュージカル初挑戦となるジェイク・ギレンホール - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『複製された男』のジェイク・ギレンホールが、ミュージカル「リトルショップ・オブ・ホラーズ」に出演するとDeadlineなどが報じた。

【動画】ジェイク・ギレンホールが2人!?『複製された男』対峙シーン

 この公演は、ニューヨークの夏のイベント「アンコール! オフ・センター」の一環で、7月1日と2日に3公演のみ上演される。ジェイクは、人の生き血で育つ、宇宙から来た不思議な植物オードリー2に翻弄(ほんろう)される気弱な花屋の店員シーモアを演じるとのこと。オードリー2は映画『いつか眠りにつく前に』のチャック・クーパーが演じ、オードリーは1986年の映画版で同役を務めたエレン・グリーンが再演する。

[PR]

 ジェイクはルース・ウィルソンと共演したブロードウェイの舞台「コンスティレーションズ(原題) / Constellations」が大ヒットのうちに千秋楽を迎えたばかり。「リトルショップ・オブ・ホラーズ」はジェイクにとってミュージカルデビュー作品となる。

 この作品のオリジナル版は1960年のロジャー・コーマン監督によるもので、それがオフ・ブロードウェイでミュージカル化され、そのミュージカル版が1986年にコメディー俳優リック・モラニス主演で映画化されている。2012年にはジョセフ・ゴードン=レヴィット主演でリメイクの話が出たこともある作品だ。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]