「SHERLOCK(シャーロック)」×「ドクター・フー」は需要次第!クリエイター明言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「SHERLOCK(シャーロック)」&「ドクター・フー」のクリエイター、スティーヴン・モファット - Michael Kovac / WireImage / Getty Images

 英人気テレビドラマ「ドクター・フー」の映画化を期待しているファンも多いだろうが、クリエイターのスティーヴン・モファットが不可能だとDaily Expressにコメントしたという。

【動画】スティーヴン・モファットら脚本『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』

 12代目ドクターを演じているピーター・キャパルディが映画ブログHeyUGuysに、「映画化できれば楽しいだろうね」とコメントしたことでファンの期待は高まったが、公的資金で製作されている番組のため、版権を利用するのは不可能だとスティーヴンは語っている。

[PR]

 「現在のテレビシリーズを利用することはできないから、映画に異なるドクターをキャスティングしたら、同時に2人のドクターが存在することになる。これまで何人もドクターはいるけど、一度に1人しか存在はしていない。ジェームズ・ボンドでも、テレビと映画で一人ずつなんてしないだろう」と言っている。

 映画化は難しいかもしれないが、違う意味でドラマの世界を拡大する可能性はあるとのこと。スティーヴンのもう一つのヒット作「SHERLOCK(シャーロック)」と「ドクター・フー」のクロスオーバーだ。これにはベネディクト・カンバーバッチマーティン・フリーマンが反対したらしいが、ファンの要望が強ければ実現の可能性もあるようだ。「需要があるなら提供すべきだろう」とスティーヴンはコメントしている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]