マーク・ラファロ&マット・ボマー主演「ノーマル・ハート」が表彰

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ノーマル・ハート」主演のマット・ボマーとマーク・ラファロ - Kevork Djansezian / NBC / NBC via Getty Images

 米テレビジョンアカデミーが第8回テレビジョンアカデミー・オナーズの受賞者を発表し、マーク・ラファロマット・ボマー主演のテレビ映画「ノーマル・ハート」などが表彰されることになった。

【写真】マーク・ラファロ、キーラ・ナイトレイと共演『はじまりのうた』ギャラリー

 同賞は、テレビの力を使って視聴者の心と考え方に影響をもたらした番組に贈られるもの。「ノーマル・ハート」はテレビドラマ「Glee」のライアン・マーフィーが監督した作品で、HIVウイルスが猛威を振るい始めた1980年代のニューヨークを舞台にゲイコミュニティーを描いた作品で、これまでにもさまざまな賞を受賞している。

[PR]

 このほかには、ある日、父親がトランスジェンダーであることを知った家族を描いたAmazonのオリジナルドラマ「トランスパレント(原題) / Transparent」、白人の上流中産階級が大半を占めるコミュニティーに暮らす黒人一家が、文化的アイデンティティーを得ようと四苦八苦するテレビドラマ「ブラッキッシュ(原題) / Black-ish」なども選ばれている。

 授賞式は5月27日にビバリーヒルズで行われ、「ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言」のダナ・デラニーが司会を務める。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]