「ER」のベントン、「アンダー・ザ・ドーム」第3シーズンで非情なCEOに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
貫禄たっぷりのエリック・ラ・サール - Jason Kempin / Getty Images

 テレビドラマ「ER 緊急救命室」のピーター・ベントン役で知られるエリック・ラ・サールが、スティーヴン・キング原作のテレビドラマ「アンダー・ザ・ドーム」の第3シーズンにゲスト出演するとDeadlineなどが報じた。

【写真】エリック・ラ・サール出演『ストーカー』

 最近ではテレビドラマの監督として活躍することが多いエリックは、同ドラマの第2シーズンの1エピソードを監督しているほか、「ナイトシフト 真夜中の救命医」「リンガー ~2つの顔~」「CSI:ニューヨーク」などで監督を務めたことがある。

[PR]

 今回は、第3シーズンの第9エピソードでメガホンを取るだけでなく、出演もするとのこと。エリックは、マイク・ヴォーゲル演じるデイル・“バービー”・バーバラの父親が経営する電力会社の非情なCEOヘクター・マーティンを演じるという。

 同ドラマの第3シーズンには、テレビドラマ「CSI:科学捜査班」のキャサリン役で知られるマージ・ヘルゲンバーガーもゲスト出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]