相武紗季、上戸彩の妊娠に触発「わたしも頑張りたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“海ドラニスト”に就任した相武紗季

 女優の相武紗季が28日、都内で行われた「第2回『4月28日は海外ドラマの日』海ドラニスト」イベントに出席。先日、第1子妊娠を発表した上戸彩について「同世代のわたしから見ると励みになります」と祝福した。

【フォトギャラリー】相武紗季、2代目海ドラニストに就任

 「『4月28日は海外ドラマの日』海ドラニスト」は、海外ドラマをより多くの人に楽しんでもらえる環境づくりを目指す「海外ドラマを見よう!実行委員会」が海外ドラマに出演してほしい有名人を選出し、“海ドラニスト”として表彰するもの。アメリカへの留学経験もある相武はアメリカをはじめとした海外ドラマの大ファンだといい、「エキストラでもいいから出てみたい」と夢をのぞかせた。

[PR]

 「好きになるきっかけは『デスパレートな妻たち』。ちょうどその頃『24 TWENTY FOUR』も盛り上がっていて、観始めたら止まらなくなって」と相武。「過去に40本から50本は観ていると思います。留学中も運よく撮影に出会わないかなって思っていました。結局出会わなかったんですけど、どういうふうに撮っているのかなって観ていると興味が湧きます。海外ドラマのスケールのすごさ、緻密に練られた物語にわくわくします」とにっこり。

 また、昨今の芸能人の出産ラッシュについて聞かれると、「気になりますね。上戸彩ちゃん(の妊娠)とかすごくテンション上がりますし、家庭と仕事を両立させている姿は、同世代のわたしから見ると励みになります。本当に素晴らしいことだなって」とコメント。「わたしもそういう部分を目指して頑張っていきたいですね」と触発されたようだった。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]