エリザベス女王、英長者番付トップ300から転落 連続入り記録25年でストップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
1位の方は兆単位の資産なんですね…… - トップ300外となったエリザベス女王 - Hannah McKay-WPA Pool / Getty Images

 英The Sunday Times誌が毎年行っているイギリスの長者番付が今年も発表され、ワーナーミュージックのオーナーである実業家レン・ブラヴァトニク氏が131億7,000万ポンド(約2兆3,706億円・1ポンド180円計算)の資産額で1位に輝いた。また、1989年から同リストのトップ300に25年連続でランクインしていたエリザベス女王が、26年目にして302位の圏外になったことがわかった。

 The Sunday Times誌の独自調査に基づいた同リストでは、イギリス国民だけでなく、イギリス在住または主にイギリスでビジネスを行っている人物も対象とされている。2位にはヒンドゥージャグループのオーナーであるスリ&ゴピ・ヒンドゥージャ兄弟、3位にはセルフリッジ(百貨店)などの会長を務めるガレン・ウェストン氏とその家族がランクイン。4位は、アーセナルFCの大株主としても知られるアリシャ・ウスマノフ氏が続いている。

 エリザベス女王はランク外となってしまったが、ウェストミンスター公爵が85億6,000万ポンド(約1兆5,408億円)で9位となり、トップ10入り。BBCによると、億万長者は昨年と比較し13人増えた117人となり、10年前からすると長者番付全体の資産額合計は約2倍以上にも上るとのこと。

 ちなみにThe Sunday Times誌のミュージシャン長者番付で1位に輝いたポール・マッカートニー氏は7億3,000万ポンド(約1,314億円)、スポーツ長者番付で1位のF1ドライバーのルイス・ハミルトン氏は8,800万ポンド(約158億4,000万円)の資産額とされている。(濱島裕)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]