「SUITS/スーツ」の脚本家チームによる新ドラマのパイロット版製作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新ドラマを手掛けるアーロン・コーシュ - Imeh Akpanudosen / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「SUITS/スーツ」の脚本家チームによる1940年代のハリウッドを舞台にした新ドラマのパイロット版が米ケーブル局USAで製作されることになった。

 「SUITS/スーツ」のアーロン・コーシュとリック・ムラーギによる新ドラマのタイトルは「パラダイス・ピクチャーズ(原題) / Paradise Pictures」。1940年代のハリウッド黄金期にトップの座に上ろうとする野心家たちを描いたドラマになるとのこと。その後のハリウッドでは映画スタジオが独占的な地位を占めていた時代が終わり、エンターテインメント界の共産党関連の人物たちを挙げたブラックリスト事件が起き、テレビ時代の幕開けとなるが、その様子も描かれるようだ。

 脚本はリックが担当し、アーロンと一緒にエグゼクティブ・プロデューサーも務めるという。USA局は「SUITS/スーツ」も放送しており、アーロンたちと新たな作品で仕事を続けられることをうれしく思うとUSA局のオリジナル・シリーズ担当重役アレック・セピオルはコメントしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]