「グッド・ワイフ」のジョシュ・チャールズ 「マスターズ・オブ・セックス」のキャスト入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲスト出演するジョシュ・チャールズ - Leibson / Getty Images for Variety

 テレビドラマ「グッド・ワイフ」でウィル・ガードナーを演じていた俳優のジョシュ・チャールズが、テレビドラマ「マスターズ・オブ・セックス」のキャスト入りをしたという。

ジョシュ・チャールズ出演『フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い』シーン写真

 同ドラマは、人間の性に関する研究をした実在の性科学者ウィリアム・マスターズ博士とバージニア・ジョンソン女史を主人公にしたドラマ。マスターズ博士は映画『フロスト×ニクソン』のマイケル・シーン、ジョンソン女史は映画『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』のリジー・キャプランが演じている。

[PR]

 Deadlineなどによると、ジョシュが演じるのは「香り」の産業で働くやり手のビジネスマン、ダニエル・ローガンとのこと。彼はセックスの香りを瓶詰めし、媚薬として売ろうと思い立ち、マスターズ博士とジョンソン女史の専門的知識を乞うことになるという。

 ジョシュは第3シーズンを通してゲスト出演することになっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]