「スリーピー・ホロウ」からオーランド・ジョーンズ降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新シーズンには出演しないオーランド・ジョーンズ - Robin Marchant / Getty Images

 テレビドラマ「スリーピー・ホロウ」の第3シーズンが決定したが、番組スタート時から出演していたフランク・アービング役のオーランド・ジョーンズが降板するとVarietyが報じた。

オーランド・ジョーンズ出演『ドラムライン』シーン写真

 オーランドの降板についてFOXはノーコメントで通しており、楽しいツイートをすることで知られる本人も降板には一切触れていないとのこと。

[PR]

 第3シーズンからはドラマのかじ取りをしていた製作総指揮のマーク・ゴフマンも降板し、代わりに「ザ・グレイズ ~フロリダ殺人事件簿」の企画と製作総指揮を務めたクリフトン・キャンベルが起用されたとE! Newsなどが報じている。「クリフトンはとても腕のいいプロデューサーなので、彼が率いるチームがどんな第3シーズンを製作してくれるか楽しみにしています」とFOXエンターテインメントの社長デヴィッド・マッデンはコメントしている。

 第3シーズンにはカトリーナを演じたカティア・ウィンターの出演もないようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]