『NARUTO』岸本斉史描き下ろし!うずまき&うちは親子デザイン扇子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
迫力大!岸本斉史描き下ろしの扇子が前売券特典に - (C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015

 岸本斉史の大ヒット漫画「NARUTO-ナルト-」の新作映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』の前売券が6月27日より全国の劇場で発売され、その特典として岸本描き下ろしの「彩色墨画扇子」が付くことが明らかになった。扇子はうずまきナルト&ボルト親子が描かれたうずまきver.と、うちはサスケ&サラダが描かれたうちはver.の2種類から選択できる。

【動画】ボルトがしゃべって動く!『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』特報

 忍たちが活躍する物語らしく、和を感じさせる墨画調デザインの同アイテム。どちらのバージョンも躍動感あふれる子供たちの全身像と、それぞれの個性がにじみ出た大人たちの横顔が描かれており、本作の主人公・ボルトら次世代キャラクターたちの登場に新たな「風」を感じさせる仕上がりだ。特典は前売券1枚につき1つプレゼントで、全国合計10万人限定となっている。

[PR]

 「NARUTO-ナルト-」は忍が活躍する世界を舞台に、木の葉隠れの里の問題児・ナルトが里一番の忍者「火影」になる夢をかなえるため、仲間たちや強力な敵との戦いを通して成長していくさまを描いた人気漫画。原作者の岸本が製作総指揮を務める今作では、ナルトの息子・ボルトを主人公に新時代を描き出す。ナルト役・竹内順子、サスケ役・杉山紀彰に加え、ボルト役として三瓶由布子、サラダ役として菊池こころが参加するなど、豪華声優陣の共演も見どころの一つだ。

 本作は、昨年始動した「NARUTO 新時代開幕プロジェクト」の集大成。国内公演のみならずワールドツアーも展開する舞台「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」のほか、6月28日まで東京で開催中(7月18日から大阪で開催)の展覧会「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」、4月27日発売の「週刊少年ジャンプ」誌上で短期集中連載がスタートした「NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~」など、新時代の始まりに向けてますます勢いを増している。(編集部・吉田唯)

映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』は8月7日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]