成宮寛貴「花咲舞が黙ってない」続編で舞にほれる銀行員に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
鈍感な舞(杏)は松木(成宮)の思いに気付かない……

 俳優の成宮寛貴が、7月スタートの日テレ系新水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」に出演することがわかった。が演じる主人公・花咲舞に惹(ひ)かれる、少し熱くて真っすぐな銀行員を演じ、第2話から準レギュラーとして登場する。

 昨年4月から6月にかけて放送された「花咲舞が黙ってない」は、平均視聴率16.0%、最高視聴率18.3%を記録。メガバンクを舞台に、“あきらめないヒロイン”花咲舞(杏)と、“あきらめたオジサン”相馬健(上川隆也)の凸凹コンビの活躍を痛快に描き、人気を集めた。

 続編でも前作の登場人物はそのままに、舞と相馬が支店で起こるさまざまな事件に挑み、間違っていることを「間違っている」と言えずに苦しんでいる人たちのためにすっきりと解決していくさまを描く。

[PR]

 成宮演じる東京第一銀行・五反田支店の銀行員・松木は、番組の加藤正俊プロデューサーいわく「ちょっと熱くて真っすぐな“男版・花咲舞”のような銀行員」。舞(杏)と共に問題解決に向けて奔走する中で、舞の仕事ぶりや人柄に触れ、好きになっていく。人に好かれることに慣れておらず、鈍感な舞はその思いに気付かない。恋の行方にも注目だ。

 デビュー当時のドラマなどで一緒に仕事をしたスタッフとの久しぶりの現場に「御縁を感じながら撮影をしています」という成宮は、「前作からの杏ちゃんと上川さんによるタッグの中で、僕の演じる“松木”というキャラクターがどう関わっていくのかも楽しみにしていただいて、観ていただけたらうれしいです」とコメントしている。(編集部・小松芙未)

連続ドラマ「花咲舞が黙ってない」は日本テレビ系で7月放送開始 毎週水曜よる10時00分~11時00分(放送開始日未定・放送回数未定)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]