サム・シェパード、酒気帯び運転で2度目の逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
飲酒検査を拒否したサム・シェパード - Larry Busacca / Getty Images

 映画『ライトスタッフ』『ジャッキー・コーガン』などで知られる俳優のサム・シェパードが、酒気帯び運転で逮捕されたとTMZ.comなどが報じた。

【動画】サム・シェパード出演『ジャッキー・コーガン』

 25日(現地時間)、米ニューメキシコ州サンタフェにあるレストランの外で、泥酔しながら車を運転しようとしているサムを警備員が発見。警備員が呼んだ警察に対して、サムはテキーラをショットグラスで2杯飲んだだけだと主張して車で走り去ろうとしたものの、自身が外し忘れたサイドブレーキに阻止されてしまったとのこと。

 サムは真っすぐに歩くことができるかなどの検査をパスできず、呼気式の飲酒検査を拒否。その結果、加重酒気帯び運転で逮捕され、現在は拘留中だという。サムは2009年にも酒気帯び運転で逮捕されている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]