「グレイズ・アナトミー」ジェイソン・ジョージ、第12シーズンからレギュラーに昇格

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「グレイズ・アナトミー」でおなじみのジェイソン・ジョージ - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」でミランダ・ベイリー医師(チャンドラ・ウィルソン)の夫ベン・ウォーレンを演じてきたジェイソン・ジョージが、第12シーズンからレギュラーになるとEW.comなどが報じた。

 ジェイソンは、「ありがとう、ションダ・ライムズ! 視聴者のみんなはしばらくの間、僕を含めた『グレイズ』ファミリー全員に対応しなければならないぞ!」と喜びのツイートをし、クリエイターのションダに御礼を述べている。

 同ドラマからは主演の一人であるパトリック・デンプシーが降板。彼が演じていたデレク・シェパードの穴を埋めるため、新シーズンでは30代から40代の男性医師キャラクターを新たに紹介することも検討されているという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]