佐々木希×菅田将暉×市原隼人×杏×木村佳乃ら!中村倫也主演作に主役級キャスト集結

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華キャストの競演に期待! - (C) 「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会

 中村倫也の主演最新作『星ガ丘ワンダーランド』が2016年に公開されることが発表され、佐々木希菅田将暉市原隼人木村佳乃新井浩文松重豊というそれぞれ主役級の豪華俳優が出演することが明らかになった。

【写真】中村倫也×佐々木希×菅田将暉×市原隼人ら豪華キャストが集結!

 本作は、幼い頃に自分を捨てた母親が自殺したことを知った主人公・瀬生温人が、事件の真相や過去を知ることで人生を大きく変えていく心温まるミステリー。メガホンを取ったのは、 Google Nexus 7 のダンスを教える先生や父と娘のCMで世界中から注目を浴び、L'Arc~en~Ciel「Hurry Xmas」のミュージックビデオ(以下、MV)のアニメパートや、乃木坂46のMVを数多く手掛けてきた柳沢翔監督。類まれな映像センスで話題の柳沢監督が、本作でついに映画監督としてデビューを果たす。

[PR]

 キャストには、星ガ丘駅の落し物預り所に勤務し、落し物の持ち主を想像して日々を過ごす成長した主人公を中村が演じるほか、温人を捨てた20年後に自殺する母・清川爽子を木村、爽子の再婚相手の娘・清川七海を佐々木、七海の弟で爽子の実子・清川雄哉を菅田、温人の兄・哲人を新井、温人と哲人の父・藤二を松重、ごみ集積所で働く温人の友人・楠仁吾を市原、爽子の自殺に不信を抱く事件の担当刑事・大林津奈子を杏が務めるという豪華競演が実現。撮影は昨年11月17日~12月14日に千葉県の月崎や群馬県の桐生などで行われた。

 撮影前にロケ地を巡るなど、役づくりに余念のない中村は、「このとてもデリケートな役を、沢山の人に支えられながら、壊れないように壊れないように運ぶことができました」と撮影を振り返り、「家族」の在り方を描いた本作を作り上げたスタッフや共演者らに対して、「こういうことを言うのは照れ臭いのであまり言わないのですが、それこそ『家族』と思える現場でした」としみじみ。

 中村について「本当に尊敬する先輩でとても優しい方」と語る佐々木は、「中村さんと二人で歩いているシーンの撮影は夜の屋外で行われたのですが、気温0度を下回る寒い日で、寒くないかと私のことを何度も気遣ってくださいました」とその人柄を絶賛。「懐かしさを感じられる温かみのある綺麗な映像に心を奪われ、深い愛情故の衝撃のラストにきっと驚くと思います」と本作への自信をのぞかせた。(編集部・吉田唯)

映画『星ガ丘ワンダーランド』は2016年に全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]