祖母の家には奇妙な“三つの約束”があった…『シックス・センス』監督の最新スリラー10月日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“三つの約束”が書かれた映画『ヴィジット』ポスタービジュアル - (C) Universal Pictures.

 『シックス・センス』『ヴィレッジ』などスリラー映画の名手として知られるM・ナイト・シャマランが監督・脚本を務めた新作『ヴィジット』が、10月23日より日本公開されることが明らかになった。近年は『アフター・アース』『エアベンダー』といったアドベンチャー作品を世に送り出してきたシャマラン監督が自身の原点に立ち返り、『ハプニング』以来7年ぶりに手掛けたスリラーで描くのは、奇妙な“三つの約束”がある祖母の家で姉弟が体験する出来事だ。

怖ッ!映画『シックス・センス』フォトギャラリー

 都会からやって来た姉弟に祖母が伝えたのは、「楽しい時間を過ごすこと」「好きなものは遠慮なく食べること」「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」という三つの約束。しかし、夜9時半を過ぎ、異様な気配で目が覚めた二人は、部屋の外から聞こえるただごとではない物音に恐怖を覚え、絶対に開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう。

[PR]

 シャマラン監督は、『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』などの敏腕プロデューサー、ジェイソン・ブラムと初タッグを組み、今まで以上に不気味な世界観を創造した。挙動がおかしい祖母、呼び掛けに無反応な祖父、鍵がかけられた納屋、尾行してくる男、消えた隣人、夜中に響く騒音、床下で襲ってくる女……。約束が破られたとき何が起こるのか? そしてこの家に隠された秘密とは? あらゆるところに張り巡らされた伏線が回収される結末に息をのむ。(編集部・市川遥)

映画『ヴィジット』は10月23日よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]