大ヒット男性ストリッパー映画の続編『マジック・マイクXXL』10月17日日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ムキムキ! - 映画『マジック・マイクXXL』より - (c) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC

 チャニング・テイタム主演で大ヒットを記録した男性ストリッパー映画の続編『マジック・マイクXXL』が10月17日より日本公開されることが決まった。

 前作『マジック・マイク』は、チャニングが19歳の頃に8か月間、実際に経験した男性ストリッパーの世界をスティーヴン・ソダーバーグが映像化したオフビートな青春ドラマ。それから3年後を舞台にした本作では、マイク(チャニング)が仲間たちと再会し、最後のショーをするべく、サウスカロライナのマートルビーチで行われるコンテストを目指して旅をすることに。

 マイクたちが行く先々でトラブルに巻き込まれながらも、鍛え抜かれた肉体とサービス精神で女性たちを魅了し、彼らなりの人生の楽しみ方やあり方を見つけていくさまがロードムービーのように描かれる。キャストは、チャニングのほか、マット・ボマージョー・マンガニエロ、ケビン・ナッシュ、アダム・ロドリゲスらが再集結。完璧な肉体美とダンステクで興奮すること間違いなしのラストのド派手なショーは、女子必見だ。

[PR]

 メガホンを取ったのは、劇場映画監督からの引退を表明したソダーバーグに代わり、長年彼のアシスタントディレクターを務めてきたグレゴリー・ジェイコブズ。それぞれジョニー・デップウィル・スミスの妻としても知られる女優のアンバー・ハードジェイダ・ピンケット=スミスが新たに参加している。(編集部・市川遥)

映画『マジック・マイクXXL』は10月17日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]