E-girls石井杏奈、初主演映画の劇中ダンスを初披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初主演映画でダンスを披露し「E-girlsの時より緊張しました」と語った石井杏奈

 E-girlsの石井杏奈が19日、初主演映画『ガールズ・ステップ』のPRのため、都内で行われた「EX SHOW」のショーに出演した。石井は共演者である小芝風花秋月三佳上原実矩小野花梨らと、劇中登場するダンス部の5人組「ジミーズ」としてステージに上がると、主題歌の「ALL FOR YOU」(GENERATIONS from EXILE TRIBE)にあわせて、華麗なダンスを披露。踊り終えると、「E-girlsの時より緊張しました」と笑顔を見せた。

E-girls石井杏奈、初主演映画の劇中ダンスを初披露! 画像ギャラリー

 本作は学校内で「ジミーズ」とやゆされる地味で目立たない女子高生たちが、ダンスを通じてこれまでの自分から脱却し、成長を遂げていく青春ドラマ。石井はイベント後の会見で「みんなと撮影以来久しぶりに集まって、2日間くらい練習して一発本番。今までにないくらい緊張しました」としみじみ。

[PR]

 「あんまり『ジミーズ』で踊ることも少ないですし、わたしがど真ん中に立って、少人数でというのもなかなかないんです。E-girlsのときよりドキドキしました。背中とか叩いてもらって緊張をほぐしました」と続けると、共に踊った小芝も「撮影のとき、杏ちゃんがすごく丁寧に(ダンスを)教えてくれて、こんなにたくさんの人の前で踊ることができました。5人で踊れて嬉しかった」と充実の表情。

 また、石井は撮影時を振り返り、「5人、本当に仲良くなって、毎日の撮影が楽しかった。現場がバラバラのときはさびしかった。5人が集まった時のパワーってすごいなって実感することが多かった」とコメント。秋月も「本当に5人と出会えたことが嬉しい。この映画を作れたことをおばあちゃんになっても感謝すると思います」と5人のチームワークの良さを強調していた。
(取材・文:名鹿祥史)

『ガールズ・ステップ』は9月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]