「ブレイキング・バッド」のピンクマンの家が約1億9,200万円で売りに出される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結構、いい間取り - ジェシー・ピンクマンの家 - Steve Snowden / Getty Images

 テレビドラマ「ブレイキング・バッド」でアーロン・ポールが演じたジェシー・ピンクマンの家が売りに出されたという。

【動画】アーロン・ポール出演『ニード・フォー・スピード』

 Today.comによると、ピンクマン邸として使われていたのは、ニューメキシコ州のアルバカーキの閑静な住宅街にある2階建ての家。広さは約325平方メートルでベッドルームが4部屋あるそう。ドラマでは当初、外観だけでなく室内でも撮影を行っていたが、その後、撮影所にレプリカを作り、室内シーンはそちらで撮影をするようになったとのこと。ちなみに、値段は160万ドル(約1億9,200万円)だそうだ。(1ドル120円計算)

[PR]

 ピンクマンの家はウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)の家、ソウル・グッドマン(ボブ・オデンカーク)の法律事務所、スカイラー(アンナ・ガン)とウォルターの洗車場と共に、「ブレイキング・バッド」のトローリーツアーの見学ルートに入っているため、購入した人は観光客が来ることを覚悟しておいた方がいいだろう。

 シリーズ・フィナーレでは、ウォルターが昔の仕事仲間だったエリオット(アダム・ゴドリー)とグレッチェン・シュワルツ(ジェシカ・ヘクト)の家に入り込むシーンがあるが、この家も売りに出されたとのこと。こちらは265万ドル(約3億1,800万円)だという。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]