実写版『テラフォーマーズ』映像初公開!宇宙船に人型ゴキブリ現る!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに映像が公開! - 『テラフォーマーズ』ティザーポスタービジュアル - (C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

 ゴキブリと人類の戦いを描いた人気漫画を実写化する伊藤英明主演映画『テラフォーマーズ』から初映像となる超特報が公開され、火星で超進化を遂げた人型ゴキブリ(テラフォーマー)の姿が披露された。

 原作は、作・貴家悠、画・橘賢一による「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の大ヒット漫画。映画では原作の「バグズ2号編」をベースに、人口増加の影響により地球から火星に人類を移住させる火星地球化(テラフォーミング)計画が進む2599年、火星に送り込まれ異常進化してしまったゴキブリ・テラフォーマーと、特殊な手術を施された15人の宇宙船クルーとの戦いを描く。

 今回公開された超特報映像は、テラフォーミング計画を説明するナレーションから始まる。続いて、約1億円を投じたセットで原作の世界観を忠実に再現した宇宙船が映し出されると、船内にいるテラフォーマーが登場。目を中心としたアップのため全体像は確認できないが、光を反射する眼球やゴキブリからの進化を思わせる肌の質感など精巧に作り込まれていることがわかる映像だ。

[PR]

 さらに映像の最後には、「乗組員募集中。詳しくはWEBで!」という一大プロジェクトを予感させる文字が。併せて、見る角度によって火星が地球化する特別版ポスターと、2599年にちなんで限定2,599枚の“テラフォーマー”版チラシが8月1日より一部劇場に設置されることも発表され、公開に向けますます盛り上がりを見せることになりそうだ。

 『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』『神さまの言うとおり』など実写化不可能といわれた作品を数々映像化してきた三池崇史監督がメガホンを取り、日本映画初のアイスランドロケを敢行した本作。キャストには、主人公・小町小吉役の伊藤のほか、武井咲山下智久山田孝之小栗旬ケイン・コスギ菊地凛子加藤雅也小池栄子滝藤賢一篠田麻里子太田莉菜福島リラら個性豊かな豪華俳優陣が集結している。(編集部・吉田唯)

映画『テラフォーマーズ』は2016年ゴールデンウイークに全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]