30年ぶり新シリーズ「ルパン三世」、日本テレビのOAは10月1日

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いよいよ放送が10月に迫る「ルパン三世」 - 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

 30年ぶり新シリーズとなるテレビアニメ「ルパン三世」の日本テレビでの放送が10月1日に決定。新映像が公開となり、ルパンをはじめ主要キャラ、新キャラのレベッカ・ロッセリーニらがイタリア、サンマリノを縦横無尽に駆け巡る様子や、車のトランクに軟禁された女の子など彼らが遭遇する事件の一端が明らかになった。

 新映像には、あの有名な大野雄二のテーマ曲をBGMに、「奪われたものは奪い返す、それだけさ」(ルパン)、「忠告したろう。俺に銃を向けるなって」(次元大介)、「それがしの命に代えても、おぬしだけは必ず守る」(石川五ェ門)などおなじみのキャラクターの名ゼリフが登場するほか、「だって、あなたのワイフ。ミセス・ルパンよ、あたし」という新シリーズのキーパーソン、レベッカ・ロッセリーニの声も。レベッカを率いて何者かから逃走するルパンや、華麗な銃裁きを披露する次元、鮮やかに斬鉄剣を操る五ェ門らの躍動&疾走感あふれる画(え)が、これでもかと期待をあおる映像となっている。

 総監督を『天空の城ラピュタ』の原画や『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の絵コンテを手掛けた友永和秀、脚本は『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の高橋悠也が務める。声優陣には、ルパン役に栗田貫一、次元役に小林清志、五ェ門役に浪川大輔、峰不二子役に沢城みゆき、銭形警部役に山寺宏一が決定しているが、レベッカ役はまだ発表されていない。(編集部・石井百合子)

テレビアニメ「ルパン三世」は10月1日より日本テレビにて毎週木曜25:29~25:59放送(全24話予定)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]