『バイオハザード』アリスの血と傷…ミラが写真公開 生々しさにファン興奮!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
生々しい!(画像はミラ・ジョヴォヴィッチInstagramのスクリーンショット)

 映画『バイオハザード』シリーズ最終章『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』(2017年1月全世界公開)で主人公アリスを演じる女優のミラ・ジョヴォヴィッチが8月31日、血や傷のメイクテストをした写真をInstagramで公開。あまりの生々しさに、投稿から約15時間で「いいね!」が4万2,000件を数えるなど、注目を浴びている。

アリス、かっこいい!フォトギャラリー

 先日、モデルでタレントのローラが、アリスと共に最後の戦いに挑む女戦士コバルト役で出演することが発表され、話題をさらった『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』。そんな中、ミラは「Blood and scratches. Alice "wounds" Make up test.」とのコメントを添えて、アリスが傷を負ったメイクを施している姿を捉えた写真を投稿した。サービス精神あふれる同投稿には、待ちきれない、アリスが帰ってきたと興奮するファンのコメントが多数寄せられている。

 『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』は、カプコンの人気ゲームを原案にした映画『バイオハザード』シリーズ6作品目の最終章。ミラとローラのほか、ジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリー、クリス・レッドフィールド役のウェントワース・ミラー、クレア・レッドフィールド役のアリ・ラーターらの出演が伝えられている。(清水一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]