ベネディクト・カンバーバッチの熱狂的ファンがマーティン・フリーマンとパートナーを脅迫

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
警察に通報したマーティン&アマンダ(右)とカンバーバッチ(写真は2009年撮影) - Dave M. Benett / Getty Images

 英テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のマーティン・フリーマンと長年のパートナー、アマンダ・アビントンが、ベネディクト・カンバーバッチの熱狂的なファンから脅迫され、警察に通報したと Daily Mail などが報じた。

【動画】ホビット族のマーティン・フリーマン!『ホビット 決戦のゆくえ』

 匿名のブロガーは、有刺鉄線を巻きつけた野球のバットの写真を投稿し、「葬式の準備でも始めましょうか」と書いたという。ほかにも、「マーティン・フリーマンとアマンダ・アビントンはベネディクトと彼のファンの名前を汚しはじめている! 二人とも黙って、さっさと死ね!」と投稿したという。このブログはすでに閉鎖されているらしい。

[PR]

 アマンダは警察に通報したあと、「ブログを閉鎖した臆病者へ。すでに警察には通報したわよ。全ての情報がわたっているわ」と脅迫のスクリーンショットと共にツイート。事態を知ったファンからは、二人の身を心配するメッセージと応援が多数寄せられているという。

 アマンダが脅迫を受けるのは初めてではない。彼女が同ドラマでジョン・ワトソンの妻メアリーを演じることが決まったとき、「死ねばいいのに。メアリーを演じるなんて何様のつもり?」などのメッセージを受け取ったという。「みんなジョンとシャーロックのストーリーをとても真剣に受け止めているから、二人の間に誰も入り込んでほしくないみたい」と当時、語っていた。

 マーティンとアマンダは交際して15年になり、子供も2人いる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]