ブライアン・クランストン、もう一度演じたい役は「マルコム in the Middle」のパパ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ブレイキング・バッド」でウォルター・ホワイトを演じたブライアン・クランストン

 テレビドラマ「ブレイキング・バッド」でウォルター・ホワイトを演じたブライアン・クランストンが、もう一度演じてみたい役を聞かれたところ、テレビドラマ「マルコム in the Middle」のパパだと答えた。

【動画】ブライアン・クランストン出演!映画『GODZILLA ゴジラ』

 「今だったら『マルコム in the Middle』かな。放送が終わって10年になるから、もう一度子供たちの面倒を見て、楽しく、優しく、何もわかっていなくて、何もかもを怖がるパパを演じるのは面白いだろうね」と Entertainment Tonight Canada にコメントしたという。

[PR]

 ブライアンの代表作となった「ブレイキング・バッド」のウォルター役については、やりきったと感じているため、もう一度演じたいという思いはないそうだ。

 59歳のブライアンは、何百万ドルと稼いでも高級車など物を買うことに興味はなく、旅行などの体験にお金を使うことを好むとのこと。「お金をかけるなら旅行や体験、経験にかけたい。年を取るほど物よりも体験を欲するようになるんだ。必ずしも何かを体験できるという保証はないけど、その機会を自分で作ることはできる。例えば、好奇心が旺盛で興味深い人を招いてディナーパーティーを開けば、お互いのアイデアを積極的にやりとりできたりする。または、誰かがすごくおもしろいジョークを言うのを聞くことができる。でもディナーパーティーを開かなければ体験できないんだ。だから、僕はなるべく多くの体験ができるよう行動することを心掛けているよ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]