『トランスポーター』最新作、撮影中に高級車アウディを2台破壊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アウディを破壊……!? - 映画『トランスポーター イグニション』 - (C) 2015 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION / Photo:BrunoCalvo

 人気シリーズ『トランスポーター』の最新作『トランスポーター イグニション』の撮影で、激しいスタントにより高級車のアウディが2台も壊れたという。特別映像で明かされた。

 リュック・ベッソンが脚本・製作を務めた本作では、これまでのシリーズで主演を務めてきたジェイソン・ステイサムに代わり、新星エド・スクラインフランク・マーティン役を担当。しかし、プロの運び屋の三つのルール「名前は聞かない」「契約厳守」「依頼品は開けない」などの設定やお約束などはそのままに、美女を守るためフランクが愛車のアウディで疾走する。

 撮影初日からアウディに乗ったというエドは、車を乗り回した3日間の撮影を振り返り、「確か2台が完全にぶっ壊れた」と語っている。特別映像ではトンネルに入ったアウディが、火花を散らしながらほかの車の隙間を縫って走る様子など、撮影で車が壊れることも納得の大迫力の映像が次々と映し出される。

[PR]

 また今作では、かつてのシリーズで使われていた「アウディ A8」から「アウディ S8」に車種を変更。パワーアップした馬力で、ド派手なカーアクションに挑戦している。(編集部・井本早紀)

映画『トランスポーター イグニション』は10月24日より新宿バルト9ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]