第67回エミー賞発表 「ゲーム・オブ・スローンズ」が作品賞、助演男優賞、監督賞などを受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
受賞を喜ぶ「ゲーム・オブ・スローンズ」製作総指揮総指揮のデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイス。後ろには同作キャストがずらり! - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

 第67回エミー賞が発表され、最多の24ノミネートを獲得したテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」がドラマ部門の作品賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞などを受賞した。

 リミテッドシリーズ部門で作品賞を獲得した「オリーヴ・キットリッジ(原題)/ Olive Kitteridge」は、同部門で主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、監督賞も受賞している。どちらも米HBO局のドラマで、HBOにとっては実りあるエミー賞だったようだ。(澤田理沙)

 第67回エミー賞の主な受賞結果は以下の通り。

[PR]

■ドラマ部門作品賞
「ゲーム・オブ・スローンズ」

■ドラマ部門主演男優賞
ジョン・ハム 「MAD MEN マッドメン」

■ドラマ部門主演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス 「殺人を無罪にする方法」

■ドラマ部門助演男優賞
ピーター・ディンクレイジ 「ゲーム・オブ・スローンズ」

■ドラマ部門助演女優賞
ウゾ・アドゥーバ 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」

■コメディー部門作品賞
「ヴィープ(原題) / Veep」

■コメディー部門主演男優賞
ジェフリー・タンバー 「トランスペアレント(原題)」

■コメディー部門主演女優賞
ジュリア・ルイス=ドレイファス 「ヴィープ(原題)」

■ミニシリーズ / テレビムービー部門作品賞
「オリーヴ・キットリッジ(原題)/ Olive Kitteridge」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]