舞台版「バイオハザード」ビジュアル公開!元AKB倉持明日香がIQ230の天才女学生に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台版はどのような展開に? (左から)倉持明日香、矢崎広、飛鳥凛 - (C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 カプコンの大ヒットサバイバルゲーム「バイオハザード」を初めて舞台化する「BIOHAZARD THE STAGE」から、ヒロインのメアリー・グレイにふんした元AKB48倉持明日香らキャスト陣のビジュアルが公開された。

【写真】キャストビジュアルが公開!

 ハリウッドで映画がシリーズ化されるなど、世界的な人気を誇るサバイバルゲームを下敷きにした同舞台。舞台版では、西オーストラリアの大学で起こったバイオテロ事件を解決すべく、対バイオテロ部隊BSAAのピアーズとクリス、クリスの元同僚のレベッカが迫りくるゾンビの群れを退けながら事態収束に奔走するさまを、映像をふんだんに利用して描く。

[PR]

 このたび公開されたビジュアルは、ピアーズらの前に突如現れ、事件の裏にある驚がくの真実を明かす謎の青年タイラー・ハワード役の矢崎広、IQ230を誇る才色兼備の天才女学生メアリー役の倉持、レベッカ役の飛鳥凛の全三名。ホラーアクションらしいダークなイメージのビジュアルに仕上がっている。

 なお、10月9日にはピアーズ(栗山航)、クリス(中村誠治郎)、エズラ・セネット(千葉真一)のビジュアルが公開される予定で、こちらも注目を浴びそうだ。(編集部・吉田唯)

舞台「BIOHAZARD THE STAGE」は10月22日~11月1日まで東京・六本木「EX THEATER ROPPONGI」にて上演(全15ステージ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]