タランティーノはNetflixがお嫌い?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
徹底したアナログ主義を貫くタランティーノ監督 - Valerie Macon / Getty Images

 クエンティン・タランティーノ監督がNetflixとそのほかのストリーミングサービスについて、記者のトム・ロストンが執筆した「アイ・ロスト・イット・アット・ザ・ビデオ・ストア(原題) / I Lost it at The Video Store」の中で語った。

【画像】Netflixで世界に配信される『亜人 第1部「衝動」』

 同著を取り上げたIndiewireによると、「今までNetflixを使用したことがない」と語るタランティーノ監督は「ストリーミングサービスに対してまったく関心を持っていません。わたしは確かな手触りがあるものが好きなのです」と答え、彼は廃業したレンタルショップからおよそ8,000本もあるDVDとVHSを買い取ったエピソードなどを明かしているという。

 またiPhoneで自身の作品を鑑賞しているファンがいることについて感想を問われたタランティーノ監督は「人生の中でこれほど意気消沈させることはない」と語ったとのこと。タランティーノ監督は、これまでもデジタルの映画に対して否定的な見解を示し、フィルムで撮影された映画に特別なこだわりを見せており、次作『ザ・ヘイトフル・エイト(原題) / The Hateful Eight』は70ミリフィルムでの上映向けに撮影されている。(編集部・那須本康)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]