「デアデビル」第2シーズン スコット・グレンが再登場 新たなレギュラーも

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
再登場するスコット・グレン - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 Netflixのオリジナルドラマ「デアデビル」の第2シーズンに、スコット・グレンが再登場すると Access Hollywood などが報じた。

 スコットは同ドラマで、子供のころのマット・マードック/デアデビルを鍛えた盲目の謎の男性スティックを演じている。スコットは3エピソードにわたり出演するという。

 また、第2シーズンからは映画『ザ・ホスト 美しき侵略者』のスティーヴン・ライダーレギュラー入りするとのこと。Deadlineによると彼はニューヨーク市の地方検事を演じ、マット/デアデビルに犯罪者の情報を提供することになるという。

 第2シーズンにはテレビドラマ「ウォーキング・デッド」でシェーン・ウォルシュを演じたジョン・バーンサルが自警主義者フランク・キャッスル/パニッシャー役で登場するほか、映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』のエロディ・ユンがエレクトラを演じることになっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]