ジェイク・ギレンホールがポン・ジュノ監督とタッグか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイク・ギレンホールとポン・ジュノ監督 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images、Chung Sung-Jun / Getty Images

 映画『複製された男』『ナイトクローラー』のジェイク・ギレンホールが、ポン・ジュノ監督が手掛ける新作『オクジャ(原題) / Okja』の出演交渉に入っていることがWrapほか複数メディアで報じられた。

【写真】ジェイク・ギレンホール主演『ナイトクローラー』ギャラリー

 本作は、ルイス・ピクチャーズのもと企画され、映画『スノーピアサー』のポン・ジュノ監督がメガホンを取る。キャストにはすでにティルダ・スウィントンが決定し、新たにジェイク・ギレンホール、ポール・ダノケリー・マクドナルドビル・ナイなどが、それぞれ別々の段階の出演交渉に入っているようだ。

[PR]

 同作の内容に関しては今のところ明確にされていないが、韓国人女性を主人公にしたモンスター映画になるそうだ。

 現在ジェイク・ギレンホールは、フォックス・サーチライトの新作『デモリション(原題) / Demolition』の公開が来年の4月に控えている。今作の撮影は来年の初期を予定している。もしジェイク・ギレンホールの出演が決定すれば、ポン・ジュノ監督とどのような化学反応を起こしてくれるか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]