福士蒼汰&松坂桃李の“イケメン兄弟”2ショット!「神」「本当の兄弟みたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
たまらん2ショット!(画像は福士蒼汰オフィシャルブログのスクリーンショット)

 俳優の福士蒼汰が6日、映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』(10月10日公開)にて兄弟役で共演している松坂桃李との“イケメン兄弟2ショット”をオフィシャルブログで公開。「まさに神ツーショット」「シンケンレッドとフォーゼ。たまりません」などと反響を呼んでいる。

福士&松坂ほかイケメンたちの集い…フォトギャラリー

 連日ブログで映画の公開カウントダウンを共演者との写真付きで行っている福士。「さぁ本日のカウントダウンのお相手はー!! 僕の兄・手塚慧を演じられています松坂桃李さん!!」「お芝居では睨み合ってる2人ですが、裏では優しい笑顔で接してくれます(^_^)」と公開まであと4日を示す“4”を手で表現した2ショットを同時に掲載した。

[PR]

 笑顔ながら黒のスーツでビシッと決めた福士と松坂。180センチを超える高身長も相まってか「超最強のイケメン兄弟」「こんな兄弟素敵すぎ」「この2ショットはマジたまらん!!!」「最強コンビ」「かっこよすぎ~~」「2人とも背が高くて、小顔」「本当の兄弟みたい!」と驚きと絶賛のコメントが相次ぎ、「仮面ライダーフォーゼに、シンケンジャー!!」「戦隊ものとライダーファンにはたまらん!」と二人が過去に演じたヒーロー(仮面ライダーフォーゼを福士、シンケンレッドを松坂)の2ショットとして感激するファンも多数。5,500件(8日正午現在)を超える「いいね!」数を記録するなど、話題を集めている。

 映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』は、有川浩の人気小説シリーズを岡田准一榮倉奈々の共演で映画化した『図書館戦争』の続編。国家によるメディア検閲が正当化されている架空の社会で、本を読む権利を守る自衛組織・図書隊と、メディア良化委員会との前代未聞の戦いを描く。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]