『ミッション:インポッシブル』注目の美女がマイケル・ファスベンダーとタッグか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演交渉中のレベッカ・ファーガソン - Jamie McCarthy / Getty Images

 映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』で一躍世界的に注目を集めた女優レベッカ・ファーガソンが、新作『ザ・スノウマン(原題) / The Snowman』の出演交渉に入り、マイケル・ファスベンダーと共演する可能性があることがDeadlineで報じられた。

【動画】今だから言える『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』裏話

 本作は、ノルウェー人作家ジョー・ネスボのミステリー小説「スノーマン」を映画化する予定の作品。2011年から製作が企画されており、企画当初はマーティン・スコセッシがメガホンを取る予定だったが、彼は製作総指揮を担当し、代わりに映画『裏切りのサーカス』のトーマス・アルフレッドソン監督がメガホンを取ることになった。製作は、ワーキング・タイトルとアルフレッドソン監督の制作会社アナザー・パーク・フィルムが共同で行う。

 同小説は、刑事ハリー・ホーレを主人公とした人気シリーズの7作目で、そのストーリーは殺人現場に雪だるまを残していく犯人の謎を解き明かしていくというもの。キャストには、すでに『X-MEN』シリーズのマイケル・ファスベンダーが決定しており、新たにレベッカ・ファーガソンが出演交渉に入ったようだ。ファーガソンは、映画『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督、メリル・ストリープ主演の新作『フローレンス・フォスター・ジェンキンス(原題)/ Florence Foster Jenkins』の撮影が控えている。ハリウッド注目の女優とファスベンダーがどんな化学反応を起こすのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]